Let's note「CF-S8 HYEBDR」をWindows10へアップグレードしてみました。

画像


2010年のお正月に購入しましたLet's note「CF-S8 HYEBDR」を

Windows7からWindows10へアップグレードしてみました。

今のところ目立った不具合も無く、

順調に動いている感じではありますけど、

なにしろ古い機種ですので、

アップグレードのオススメは出来ないですね。

以下、今までの流れを簡単に書いていきます。

画像


↑7月24日時点。

Panasonicのパソコンには

「PC情報ポップアップ」という

メッセージ機能がありまして、

この機種をWindows10にアップグレードしないよう

注意されていました。

画像


↑7月31日時点。

ただ、Windowsアップデートと並行して

アップグレードも自動試行されていたようで、

「アップグレード失敗」のログが並んでいるのが気になっていました。

このログをクリックするとエラーコード:80240020と表示されます。

8月2日、日曜日。

このエラーを解消する方法をネットで調べまして、

ダウンロードされていたWindows10のアップグレードデータを一旦削除して、

再ダウンロードすると、パソコンを再起動するようメッセージが出ました。

画像


画像


そうしますと、あれよあれよという感じで

Windows10にアップグレードされたわけです。

8月6日。

日本語変換はGoogle日本語入力を使っているのですが、

既定の日本語入力に固定されない不具合がありましたので、

一度、Google日本語入力をアンインストールして、再インストールしました。

アンインストール前に単語登録をエクスポートしておいて

再インストール後にインポートしようと思ったのですが、

Google日本語入力に登録された単語は残っていましたよ。

8月7日。

本日までの感想ですけど、

Windows10はかなり使いやすいです。

Windows7のユーザーは違和感なく使えるでしょう。

なお、ブラウザは「Microsoft Edge」は使わずに

もっぱら「Google chrome」を使っています。

以上、いわゆる自己責任でやってみました。


サラリーマン春乃のツイッターはコチラ↓

http://twitter.com/salarymanharuno

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント