カメを庭の水槽に引っ越しさせました。

この土日は久しぶりに、両日とも天気が良さそうなので、

遅ればせながら、カメを庭の水槽に引っ越しさせました。

まずは水槽の掃除とセッティングです。

画像


↑まずは角材を2本並べます。

10センチ角で、長さ1mです。

水槽には排水ドレンが付きますので、

土台で浮かせる必要があるのです。

画像


↑角材の上にクッション用のダンボールを乗せます。

水槽のドレンと、陸地の水抜き穴の部分は、

切り欠いておきます。

画像


↑水槽の裏面です。

大きいほうが水槽で排水ドレンの穴1個、

小さいほうが陸地で水抜き穴が2個あります。

画像


↑水槽を置いて、水を張ってみました。

陸地にはパームマット(椰子の実の殻)を入れます。

土よりも軽量なので便利です。

画像


↑パームマットは、だいぶ前から日干ししてました。

少しは太陽光の紫外線で消毒されたかも?

画像


↑陸地を作って、タートルドッグもセットしました。

カメが挟まらないように、マメに様子を見る必要があります。

といっても、夜間は今までどおり、

家の中に入れますよ。


サラリーマン春乃のツイッターはコチラ↓

http://twitter.com/salarymanharuno

この記事へのコメント