「猪木 VS モハメド・アリ」のDVDを購入しました。

画像


Amazonで

「燃えろ新日本プロレス エクストラ

猪木 VS アリ 伝説の異種格闘技戦!」を

購入しました。


DVD 2枚組で

1枚目には調印式や記者会見の様子、

2枚目には試合が収録されています。

付録のプロレスカードは

アリキックが2バージョン入っています。


現役プロレスラーの武藤敬司選手が、

以下の様なセリフをよく言います。

「結局、俺たちの評価っていうのは、

どれだけ作品を残しているかだから。」


プロレスラーにとっての作品とは

語り継がれる名勝負、好勝負のことだと思うのですが、

だとすれば、この「猪木 VS アリ」を超える作品は

なかなか存在しないのではないでしょうか。


現在のようにボクシングの団体が乱立せず、

階級が細分化されていない当時のヘビー級ボクサー、

モハメド・アリと試合を実現させる事が、どれほど凄いか。


15ラウンド戦っての引き分けは

「世紀の凡戦」と叩かれましたが、

お互い、ルールの範囲で全力を出しています。


これを見ていると、さすがに仕事のストレスを忘れますよ。


サラリーマン春乃のツイッターはコチラ↓

http://twitter.com/salarymanharuno

この記事へのコメント